FacebookやTwitterで拡散されやすいコンテンツ・ネタは?

けいです。

 

長く果てしないゴールデンウィークも終わって一息です。(´`)=3

 

日中、子どもがいると作業がほとんどできませんから
やらないといけない仕事が溜まっています^^;

 

というわけで今日は朝からバリバリPCに向かってやってます。

 

さて、今日はSNSで広まりやすいコンテンツ
ということで話していこうと思います。

 

最近では、SNSも取り入れて誘導してアクセスを流す
ことをやる人も増えていますね。

 

SNSには、大きく分けて二つのコンテンツがあります。

・共感コンテンツ
・自己主張コンテンツ

 

SNSの二つのコンテンツ

FacebookとTwitter 拡散ネタ

共感コンテンツというのは、みんな一緒に感情を共感しよう
というようなものです。

例えば、

泣ける話、動画、写真
笑える話、動画、写真
可愛い系の写真 動画
恋愛系の記事

というのがありますが、最近であればバカッターといわれる
問題行為や犯罪行為を自慢するような人が炎上しているように
怒れる話、動画、写真が広まりやすいコンテンツだといえます。

 

自己主張コンテンツとは、

自分の性格や個性を伝えることができるコンテンツだったり、
自分は時代の最先端であることを主張する流行りのコンテンツ
のことをいいます。

 

TwitterとFacebookを比較 拡散されやすいコンテンツの違い

TwitterとFacebookは似たようなSNSサイトですが、
拡散されやすいコンテンツが実は違うのです。

 

というのも、もともとユーザーの意識や年齢層が違うから。

 

Twitterの場合、匿名性が高く投稿に自由度が高いこと
また利用者は10代、20代が多いのも特徴です。

 

一方、Facebookは実名登録のため、利用者は若年層よりも
中高年層のユーザーが多いです。

 

またビジネスシーンでもよく利用されています。

 

こういうことを考えても、拡散されやすいコンテンツに違いが
でてくるのは明らかですよね。

 

Twitterの拡散されやすいコンテンツとは?

Twitterは匿名でいくつものアカウントを持てることから
ネガティブなことが拡がりやすいです。

 

さっきもいいましたが、怒れる動画や批判的な話とかですね。

 

また恋愛系、感動系、動物系、面白系などのコンテンツは
若者のアンテナにひっかかればすぐにリツイートされやすいのは確かです。

 

Facebookの拡散されやすいコンテンツとは?

FacebookはTwitterと違って、他人を批判する投稿などはほとんど
ありません。

 

投稿すれば自分が悪者になりかねないからです。

 

逆に、実名を出しているため、自分をよくみせようとか
いいね!を増やそうとする姿勢がみられます。

 

共感コンテンツでは、感動系、笑える系などのポジティブな共感を
生みますし、

自己主張コンテンツである、流行りのコンテンツ、自己主張や自分の個性を
伝えるコンテンツはFacebookで格段に広まりやすいコンテンツだといえますね。

 

TwitterとFacebookで拡散されにくいのは?

一方でTwitterとFacebookに共通する広まりにくいコンテンツは
悩み系コンテンツです。

 

例えば、薄毛について話題にしてもユーザーは話に
乗ってきてくれません。

 

そんなものネットでこっそり自分で解決したいからオープンに
「自分も禿げです」と暴露して盛り上がるものどうか…^^;

 

こういう広まりやすいコンテンツと広がりにくいコンテンツを
ちょっと意識するだけで取り組み方も違ってきますね。

 

Facebook収入プロジェクトで稼ぐ方法(FIP)レビュー

 

参考まで。

 

ではでは。

けいでした。

けいが実際に稼いでいるノウハウや方法を具体的にお教えします。
目から鱗な情報も盛り沢山ですよ♪

けいのメルマガ講座

・気になる商材があるけど詐欺かどうか知りたい
・商材選びで困っっている
・詐欺商材ばかり掴まされている
・ネットビジネスを始めたいけど何からすればいいかわからない
・ネットビジネスでなかなか稼げない

ひとつでも当てはまったら気軽にメールください。
些細な相談や質問もまってまーす♪

お問い合わせはコチラ

 

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

オススメ無料コンテンツ♪

時間のない人がサクサクと投稿して成果を得る

業界初の強力拡散ツール!

成果を出す人次々と…

大規模な海外市場で稼ぐ!英語ダメでもOK

王道アフィリエイトをゼロから学ぶなら

コピペとクリックで稼ぐ新感覚YouTube系ノウハウ

大きく稼ぐなら絶対このジャンル

2つのツールを使って稼ぐアダルトアフィリエイト

このページの先頭へ