最高の「良いコンテンツ」をつくるためのレシピ 

けいです。

グーグルに評価される、グーグルに好まれるために
良いコンテンツを書こう」とよくいわれています。

「良いコンテンツ」のはっきりした定義というのも
わからないし、なんだか漠然としていますよね。

だから、結局どんな文章をかけばいいのかわからなくなって
手が止まってしまう…という人も少なくありません。

コンテンツを評価するのは、読む人(ユーザー)と
グーグルロボットです。

実は、ユーザー目線での「良い」という評価と
グーグルロボット目線の「良い」という評価は全く違うんですよ。

どちらかに偏っていても上位表示させることは難しくなります。

ならば、両者のよいところを取り入ればよい!ですよね。

読む人とグーグルのロボットが求めるのは何なのか、
どちらからも好まれるコンテンツ作成方法について
考えていきたいと思います。

ユーザー目線の良いコンテンツ

グーグルが好む

まず、私たち人間からみた良いコンテンツとはこういうものです。

ユーザーが

・読んでみてためになったなー

・もっと読んでみたいなー

・味があるなー

・誰かにシェアしたい

・薄っぺらい内容ではないな

・ほかのサイトには書かれていないこともあるなー

・専門用語をつかってないからわかりやすい

つまり、人の心を揺さぶるコンテンツがよいものです。
こう読み手が思ってくれたらしめしめです。

はてなにブックマークされたり、SNSで拡散されたりしますので、
結果的にグーグルにも評価されて上位表示されます。

グーグルが高く評価してくれるコンテンツとは

良いコンテンツ

Googleからみた「良い」コンテンツと
ユーザーから見た「良い」コンテンツは違うものです。

コンテンツに対してユーザーが抱くような「気持ち」
はありませんし、

面白い内容だな、味があるなー、わかりやすいなー
というところは見ていません。

また、テクニカルなSEOで意図的な狙いが入って
いるかどうかも評価はしません。

じゃ、なにを見ているの?って話ですが、

特殊な技術を使ってどれだけキーワードを置き換えているか

そこなんです!

つまり、類義語や同義語、対義語を
文中でどれだけいろんな言葉に置き換えているのか

ということで評価して数値で判断しているんですよ。

そして、ちゃんとコンテンツテーマに沿った内容に
なっているかってこともチェックしています。

両者から好かれるコンテンツを作るには?

ユーザーとロボットの両方が気に入る最高のコンテンツを作りたいですよね。

まず、どのようなキーワードが検索されているか需要をチェックすることです。

生の声が集まる知恵袋などからリアルな情報を集めて、
検索ユーザーが欲しい情報は何か?を十分に考えましょうね。

類語
http://thesaurus.weblio.jp/

共起語検索
http://neoinspire.net/cooccur/

関連キーワードがわかる
http://www.related-keywords.com/

kizasi.jp
http://kizasi.jp/labo/keygram/keygram.py/

kizasiというツールでは、それぞれの関連キーワードが
検索されていた時期や検索する年齢層、性別なども分かります。

どんな属性をターゲットするかというのを決めるときに役立つはずです。

類義語や関連語をちりばめたブログのほうが、
少ないキーワードでコンテンツを作成しているブログよりも
上位表示されていたという検証結果もあるくらいなので効果的なのは確かです。

そして先ほどもいいましたが、
ユーザーが「なるほど!と思ってから誰かに教えてあげたい」
と思える内容であれば最高のコンテンツができあがると思います。

淡々と論文みたいな感じでかいても誰の心にも響きません。

自分のちょっとした感想とかも入れつつ
人間味のある文章を作っていけば、オリジナリティのある
味のあるコンテンツになりますからね。

こういうのを意識して記事をかいていけば、今までの
記事とは質がびっくりするくらいに変わってきますよ^^

収入のほうも連動して変わってきますので
ちょっと意識して取り入れることをやってみてください。

ではでは。

けいでした。
この記事がお役に立てればクリックお願いしますm(__)m

けいが実際に稼いでいるノウハウや方法を具体的にお教えします。
目から鱗な情報も盛り沢山ですよ♪

・気になる商材があるけど詐欺かどうか知りたい
・商材選びで困っっている
・詐欺商材ばかり掴まされている
・ネットビジネスを始めたいけど何からすればいいかわからない
・ネットビジネスでなかなか稼げない

ひとつでも当てはまったら気軽にメールください。
些細な相談や質問もまってまーす♪

お問い合わせはコチラ

2 Responses to “最高の「良いコンテンツ」をつくるためのレシピ ”

  1. nuts より:

    こんにちはランキングから来ました。
    けいさんのブログ、雰囲気がやさしくて
    文章もわかりやすく読みやすく
    とても勉強になりました。
    読み手目線に立った記事をかくこと、
    大事ですね☆
    ブログの応援させてもらいます

  2. きょろ より:

    こんにちわ
    読者から好かれるというのはわかりますが
    googleさんは別の視線から見ているのですね。
    両方からすかれる記事を書かなければならないのですね。
    勉強になりました。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

オススメ無料コンテンツ♪

業界初の強力拡散ツール!

成果を出す人次々と…

大規模な海外市場で稼ぐ!英語ダメでもOK

業界初のリライトツールでオリジナルコンテンツが・・・

王道アフィリエイトをゼロから学ぶなら

コピペとクリックで稼ぐ新感覚YouTube系ノウハウ

バージョンアップしたエビルユーチューバー特典

大きく稼ぐなら絶対このジャンル

「完全自動で稼ぐ」が現実に!

2つのツールを使って稼ぐアダルトアフィリエイト

今まで非公開だったノウハウ コピペでまさかの7ケタ

初心者が資産構築で月20万以上目指すなら

このページの先頭へ