ネットビジネス(アフィリエイト)の罠と本質

けいです。

 

今日は、ネットビジネスの中でも特にアフィリエイトにおいて
陥りやすい罠について語っていきます。

 

アフィリエイトの罠

honshitu

それは…

 

ズバリ、ノウハウコレクター

(私もかつてはそうでしたけどね^^;)

 

自分がアフィリエイトを始めようかなと思った時、もしくは
今から始めるなら何をしますか?

 

まずはいろんな情報を探すと思います。

 

いろいろなレビューサイトを見て、どのサイトからどの商材を
買おうか調べますよね。

 

最近では、ますますアフィリエイト商品やサービスの
レビューサイトが増えてきています。

 

初心者であればなおさら、どのサイトを信じて買えばいよいか、
なかなか決めることが難しいと思います。

 

そのため、自分に本当に必要な情報だけでいいのに
不必要な情報まで取り入れてしまい、

結局あれもよさそう、これもよさそうって迷ってしまうんですね。

 

で、とりあえず何かひとつ買って実践し始めるとします。

 

でも日々届く、メルマガの情報に翻弄されて
商材のノウハウ通りにできない、自己流になってしまったりしてやめてしまう。

 

これがノウハウコレクターの始まりです。

 

また、あっちもよさそう、こっちもよさそうって感じで
いろんな商材に手を出すようになるんですね。

 

ノウハウコレクターになってしまうと、気づかないうちに
数十万円もの金額を使ってしまったってことに。

 

私の場合は200万円超しましたが^^;

 

情報があふれているがゆえに、こういう罠が潜んでいます。

 

アフィリエイトの本質

 

ノウハウコレクターにならないために、アフィリエイトの本質とは何か考えることです。

 

私が考えるのは、ユーザーが知りたいと思っている本当に価値があるコンテンツを提供してあげること、役立つ情報を与えて満足させてあげること、
そして、さらに有益を得られるのはこの商品(サービス)なんだと、
出口として貼ってあるアフィリリンクに自然に誘導してあげること。

 

自然に誘導してあげる というのがポイントです。

 

多くのアフィリエイターは売ろう、売ろうにかかっているので

商品やサービスのデメリットについては触れずにメリットを出しまくる。

 

そうすると、ユーザーはアフィリエイターの意向とは逆で、
退いてしまうんですよね。。

 

結果的に、成果に結びつかないってなります。

 

とにかく、どんなユーザーに向けて書くのか、
ユーザーは何を知りたがっているか

考えて良質な記事を書けば、立派なパワーサイトになります。

 

それさえできれば、物販でも情報商材でも取り扱うものやサービスは
どれでもいいです。

 

また、ユーザーのための記事が書ければ、SEO対策や被リンク対策
というのはしなくてもいいくらいです。

 

それだけ大切なものはコンテンツにあるってことです。

 

その本質を心に留めて、ネット上にあふれる情報に翻弄されない。

 

そして、自分にとって本当に必要な情報だけ手に入れるようにしましょうね。

 

登録しているメルマガも厳選して不要なメルマガは
ガンガン解除したほうがいいですよ^^

 

けいのメルマガでは有料級の情報も無料プレゼント企画もあります。

よかったらどうぞ♪

 

メルマガ登録はコチラ

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

オススメ無料コンテンツ♪

時間のない人がサクサクと投稿して成果を得る

業界初の強力拡散ツール!

成果を出す人次々と…

大規模な海外市場で稼ぐ!英語ダメでもOK

王道アフィリエイトをゼロから学ぶなら

コピペとクリックで稼ぐ新感覚YouTube系ノウハウ

大きく稼ぐなら絶対このジャンル

2つのツールを使って稼ぐアダルトアフィリエイト

このページの先頭へ