最も効果的?SEO対策のオリジナルコンテンツの作り方とは

けいです。

 

アフィリエイトをやっていると、物販にしろ、情報商材にしろ

似たようなコンテンツをもつサイトが至る所でありますね。

 

読み手からすればオリジナリティがなくて面白くない

コンテンツなので、すぐにページは閉じられてしまいます。

 

なぜ、類似コンテンツができてしまうのか?

orijinality

サイトの多くの記事が似たような内容になるのはなぜか、

それをまず考えてみたいと思います。

 

原因は簡単。リライトにあるんです。

 

記事を書くときはだれもがその商品や情報に関して詳しい

知識をもっているわけじゃないです。

 

なので、ネットで検索してすでに情報提供している

ブログや商品の公式ページから内容をとってきてリライトしているのです。

 

特に、SOHOなどの外注さんに記事の作成を頼むと、

外注さんはいろんなサイトからネタを探してリライトします。

 

その結果、キーワード検索すると類似したサイトだらけ

になってしまうんですね。

 

リライトすると楽はできますが、

提供する情報がすでにあるものだし、

読んでて面白くないので結局成果にはむすびつかないです。

 

簡単にオリジナルコンテンツを書くコツ

 

アフィリエイターの後発組と呼ばれるわたしたちは、

どうしたら記事をみてもらえるか?ってことですよね。

 

上位表示されるためにはSEO対策が大事だといわれますが、
検索エンジンに好かれるようになるには、

個性的なオリジナリティあふれる記事を書けばいいだけ。

 

でも、そうはいっても誰でも簡単にオリジナル記事って書けないですよね。

 

どうするかというと…

 

 

自分の経験や体験、感想をコンテンツに盛り込む

 

 

特に、検索エンジンは「冒頭」の部分を重要視しているようなので、

最初にそういう体験談や感想をもってくる。

 

その後に続くのはリライトした内容でもOKです。

 

このテクニックを使えばあっという間に

あなたのコンテンツが個性的なものになるんですよ~

 

もし、経験談がなくてもお客さんや知り合いが経験したことを

紹介すれば大丈夫ですよ。

 

なにもすべて自分の経験である必要はないんですから。

 

リサーチをやってみる

 

自分の狙いたいキーワードで上位表示されている

サイトの記事をそれぞれチェックしてみてください。

 

読んでみて各サイトで共通するところはどこか、

自分だったらこういうことも知りたいなと思える部分を発見してみましょう。

 

それを記事にすればいいだけです。

 

アフィリエイト後発組っていうのは、弱者で強い被リンクも

持たないですし、ページボリュームも少ないです。

 

弱者がすでに稼ぎまくっている強力サイトに立ち向かえるわけが

ないので、独自の切り口を変えてちがう視点から商品やサービス

をみるようにしないと、オリジナル性がでません。

 

・誰がターゲットなのか
・どんなことを知りたがっているのか
・商品を手に取ったとき、不満がでそうなことはないのか
・口コミや評判についてどうなのか
・販売者の評判はどうか
・販売者は他にも類似商品を扱っているのか

 

などなど考えて掘り下げて記事を書けばいいだけですよ。

 

自分だけの切り口だけを見つけることができれば、

ライバルなんて怖くないです。

 

オリジナルコンテンツが詰まったサイトっていうのは、

あなたをブランディングしてパワーサイトになっていくので、

そのうち難しいキーワードでも上位表示される日はきますよ^^

 

自分が読んで、人が読んでみて面白いと思うコンテンツ作り

目指しましょう!

 

本気で稼げるようになりたいあなに有料級の情報をお送りします。

メルマガ登録はコチラ

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

オススメ無料コンテンツ♪

時間のない人がサクサクと投稿して成果を得る

業界初の強力拡散ツール!

成果を出す人次々と…

大規模な海外市場で稼ぐ!英語ダメでもOK

王道アフィリエイトをゼロから学ぶなら

コピペとクリックで稼ぐ新感覚YouTube系ノウハウ

大きく稼ぐなら絶対このジャンル

2つのツールを使って稼ぐアダルトアフィリエイト

このページの先頭へ