自己満足的なサイトを作らない

けいです。

 

頑張って記事を書いてもなかなか成約できない
サイトっていうのは共通の特徴があります。

 

それは、

自己満足的なサイト、ブログであること

 

つまり、ユーザー目線でサイトを作ってないんですね。

 

ちょっと嫌な言い方かもしれませんが、(;^_^A
自分では良い記事を書いていると思い込んでいる人です。

 

自己満足的なサイトはNG

自己満足ブログ

 

特に自分の得意分野で記事を書こうとする場合、
気づかないうちにユーザー目線じゃなくて、
自分目線で記事を書いていしまうことがよくあります。

 

知識や経験はあっていいのですが、完璧自己満足的な
サイトになっちゃっているんですね。

 

例えば、こんな例があります。

 

リフォーム業者に勤めていたことがあって、
建築知識とかが高い人が情報サイトを立ち上げたとします。

 

自分が知っている限りの経験や知識をコンテンツに
入れて20記事ぐらい書いてから、アフィリエイト商品や
サービスを探します。

 

でも、リフォームというジャンルの情報商材は
なかなか見つかりません。

 

アフィリエイトできるものとすると、アドセンスか物販…

 

物販なら楽天アフィリやAmazonかなって思います。

 

この例の場合、残念なことにオリジナルコンテンツがあっても
たいして稼げません(>_<)

 

アフィリエイトっていうのは、商品やサービスを選んでから
スタートするっていうのが一番効率がいいです。

 

自分自身でこれを紹介したいという商品やサービスを選び、
それを必要としている属性っていうのはなんだろう
って考えるんです。

 

商品やサービスを選ぶことから始めてサイト構築に取り掛かると
いうプロセスを意外と理解できていない人が多いように感じます。

 

また、選ぶ商品やサービスですが、今売れている、旬のものが
もっとも報酬が出やすいです。

 

今売れているというのは、検索する人が多いということなので
アクセス数を狙うにしても、人気商品を選ぶようにしましょうね。

 

外注で記事依頼するのも良し悪し

外注した記事というのは、無機質なものが多いです。

 

アルバイトとして雇われた人は、既存のネット記事をただ単に
リライトして納品するだけ。

 

ノルマだけを果たしてお金さえもらえればいいという人
ばかりです。

 

もちろん、中には感情をこめて書いてくれる良いライターも
いますが、ほとんどはターゲットを意識しないまま書いています。

 

何度も言うようにユーザーの心に響くような記事内容でないと
成約率(コンバージョン率)も低くなってしまいます。

 

アフィリエイトというビジネスは、多くの人に価値のある
情報を提供することが役目だと思います。

 

商品やサービスを必要としているユーザーに
欲している価値のある、役立つ情報を的確に伝えて
その出口としてアフィリエイトリンクを用意する。

 

ただ、それだけです。

 

最初はなかなか報酬が発生しなくても、価値を提供し続ければ
その対価は遅かれ早かれ、必ず発生します。

 

まとめ

・自己満足的な記事になっていないか

・ユーザー目線で書いているか

・選んだ商品やサービスとコンテンツがマッチしているか

 

 

けいが実際に稼いでいるノウハウや方法を具体的にお教えします。

目から鱗な情報も盛り沢山ですよ♪

7191

・気になる商材があるけど詐欺かどうか知りたい
・商材選びで困っっている
・詐欺商材ばかり掴まされている
・ネットビジネスを始めたいけど何からすればいいかわからない
・ネットビジネスでなかなか稼げない

ひとつでも当てはまったら気軽にメールください。
些細な相談や質問もまってまーす♪

お問い合わせはコチラ

 

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

オススメ無料コンテンツ♪

時間のない人がサクサクと投稿して成果を得る

業界初の強力拡散ツール!

成果を出す人次々と…

大規模な海外市場で稼ぐ!英語ダメでもOK

王道アフィリエイトをゼロから学ぶなら

コピペとクリックで稼ぐ新感覚YouTube系ノウハウ

大きく稼ぐなら絶対このジャンル

2つのツールを使って稼ぐアダルトアフィリエイト

このページの先頭へ