ブログはどのくらいの更新頻度がSEO的にベストか?

 

けいです。

 

ブログって頻繁に更新したほうが上位表示されやすいのか、
また、更新をしないと順位はどんどん下がるのか、

ブログをつかってアフィリエイトをしている人で
あれば絶対気になることだと思います。

 

SEOにベストだと思われる更新頻度について
グーグル側が考えていることも取り入れてリサーチしてみました。

 

ブログを更新すると上位表示できるのか?

ブログの更新頻度とSEO

例えば、韓国と日本について書かれている
政治系ブログが2つあるとします。

 

ひとつは2年ぐらい更新されていないブログ、

もう一つは週1ぐらいに更新されているブログ、

 

どちらを読んでみたいと思います?

 

言うまでもなく新しい情報を追っている更新型のブログですよね。

 

検索エンジンの考えというよりも、人はやっぱり定期的に
新しい情報がアップされているブログの方に集まります。

 

そして、記事を気に入ってくれたら近いうちにまたサイトに来てくれます。

 

そうやってユーザーに評価されるブログってやっぱり
グーグルやヤフーからも高い評価を受けます。

 

というのも、検索エンジンは人にとって役立つ、良いサイトを
上位表示させることを目的としているからです。

 

更新する⇒ユーザーが気に入る⇒グーグルに気に入られる⇒上位表示

ということです。

 

ただですね、グーグルはこういう風にいってます。

”記事に書かれている文字数や更新頻度なんてどうでもよい。重要なのは「質」だ。更新よりも良い記事を書くほうを優先するだろう。
分量や更新頻度を気にしすぎて、コンテンツの質をおろそかにするのは問題である。このくらいの量がないとダメだという最低限の文字数も、1日に投稿すべき記事数もない。サイト内におくべき最低限のページ数もない。ほとんどの場合は「量よりも質」が大切。”

 

つまり、更新頻度よりもどれだけ質のよい記事を書けるか
を重要視している。

 

コンテンツが薄っぺらい記事を一日何度も更新すると、
検索エンジンから「薄っぺらいゴミのような記事を書いているな」と
判断されて、逆に順位を下げられてしまうことになります。
サイト訪問者のための適切な情報提供とは

 

これでコンテンツの質が順位を左右するって
いうのはわかりましたよね。

 

じゃ、その質を保ったとして、具体的にどのくらいの更新ペースだと
問題ないか調べてみました。

 

ブログの更新頻度を比較してみた

 

◎1日1回

本当は1日1回がベストですが、ブログを書く側にとっては
ノルマのようで大変だというデメリットはあります。

メリットとしては毎日決まった時間に記事を更新することで、
ファンやリピーターが付きやすくなり、アクセスは増えます

 

◎週2〜3回

現実的にちょうどいいペースです。

読者にとっても毎日はチェックできないけど、週2ぐらいだったら
ブログを訪問してくれるという人は多いと思います。

 

△月1回

既に数百ページもあるパワーサイトであるなら
月1〜2回で構わないですが、通常検索エンジンからの評価が
持続できないことが多いです。

 

まとめると、

・ブログの更新回数よりもコンテンツの質を重視すること

・週3ぐらいを目安に更新する

 

ではでは。

 

けいでした。

 

けいが実際に稼いでいるノウハウや方法を具体的にお教えします。
目から鱗な情報も盛り沢山ですよ♪

7191

 

 

・気になる商材があるけど詐欺かどうか知りたい
・商材選びで困っっている
・詐欺商材ばかり掴まされている
・ネットビジネスを始めたいけど何からすればいいかわからない
・ネットビジネスでなかなか稼げない

ひとつでも当てはまったら気軽にメールください。
些細な相談や質問もまってまーす♪

お問い合わせはコチラ

 

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

オススメ無料コンテンツ♪

時間のない人がサクサクと投稿して成果を得る

業界初の強力拡散ツール!

成果を出す人次々と…

大規模な海外市場で稼ぐ!英語ダメでもOK

王道アフィリエイトをゼロから学ぶなら

コピペとクリックで稼ぐ新感覚YouTube系ノウハウ

大きく稼ぐなら絶対このジャンル

2つのツールを使って稼ぐアダルトアフィリエイト

このページの先頭へ